9月末駆け込みでAirレジ導入

駆込みでエアレジ導入間にあった

令和2年分(2020年)
沖縄県の確定申告会場
くわしい内容>>

 昨年度で好評だった非対面の確定申告しています。
くわしい内容>>

経理したい社長へ
会計業務が自動化支援
くわしい内容>>

西里税理士事務所
ほんわかスタッフ
くわしい内容>>

はいさい。ぐすーよーちゅううがなびら(皆さんこんにちは)

10月から、軽減税率が始まります!と同時に、沖縄県ではモノレールが運行する範囲が伸びます!

先日、沖縄県の糸満市で開店したばかりの糸満海人食堂で、10月から始まる軽減税率の対策として、Airレジを導入しました。

この食堂は、飲食の支払いは食券の購入で対応していますが、Airレジはキャッシュレスを希望するお客様に活かす事を考えています。

駆け込みでAirレジを導入

9月30日期限の軽減税率の対策補助金を得るため、急いでAirレジを導入しました。

ipadにアプリをインストールして、レジスタやレシートプリンタを連携しました。

こういったIT機器は、時間に余裕をもって導入する必要があると思いました。

 

Airレジと会計ソフトの連携

会計freeeとAirレジを連携してスマホやipadで経営状況がわかるようにしました。

Airレジで売れ筋商品の把握などマーケティングで活かして、会計freeeは経費と利益の管理を行います。

Airレジも会計freeeもスマホでチェックできるので、本当に便利です。

会計ソフトとAirレジの連携は、今週2件目で、会計業務の効率化を進めています。

>>会計フリーを導入して喜ばれた6つの機能をよんでみる


糸満海人食堂をグーグルマイビジネスに登録

開店当初から、糸満市に住んでいる地元の人で賑わっています。

さらに、食堂が盛り上がるように、「糸満市以外の人に知ってもらう事」を考えています。

まず初めに行った事は、食堂がグーグルマップで目立つように、グーグルマイビジネスに登録しました。

来週には、食堂の名前がグーグルマップにのると思います。

再来週には、グーグルマイビジネスを通して、食堂のメニューや個性を出すようにしたいと思います。

IT機器やクラウドサービスを活用

当事務所では、本業に集中してもらうために、本業以外の業務はIT機器やクラウドサービスで効率化するように提案しています。

軽減税率が始まったタイミングで、事業のIT化を進める機会になると思います。

備忘録

日曜日はPTA関連で学校掃除や子供たちの部活の試合観戦して家族サービスしました。

10月は運動会や糸満市陸上競技大会・PTA祭りなど小学校に関わる機会が多くなり、楽しくて忙しくなりそうです。

今回、お兄ちゃんが絵を描いて、1,000円で売り込んできました。

500円で値下げ交渉して、何とか下げました。

勝手に書かれた「自画像500円」は、良いと思います!

売り込みされた絵


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

2021年 Happy New year

ほんわかアヤメちゃん
スタンプ販売中

募集中のサービス

ほんわか所長

沖縄県の糸満市で税理士事務所を開業しています。
お客様のここに寄り添ったサポートを志しています。

活用しているツール

会計フリー認定アドバイザーの星
沖縄西里税理士事務所はslack使えます
chatwork