本当にElementorは速い。事務所ホームページをAstra・ブログをJINへ戻した理由

トップページ見た目より検索上位
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pocket

現在、当事務所のホームページはElementorで作成しています。

昨年に作成した時は表示速度が遅かったですが、手探りで高速化ができました。

今回のテーマは サイトの表示速度を測ってみよう について書いてみました。

昨年8月にホームページをJINとElementorで作成する

昨年の8月頃に当事務所のトップページをWordpressのプラグインで作成しました。

それまでは、Wordpressのテーマ「JIN」のブログ記事一覧でした。

そして、トップページを変更するとき、Elementor Proというプラグインでトップページを作りました。

Elementorで作ったトップページ

現在の事務所ホームページはこちら>>

Elemntorで作るトップページに変えた理由

JINで作成した場合、トップページが記事一覧になりました。

LPを作成するページでトップページを作る事はできるのですが、

私のスキルではとても難しかったです。

記事一覧では事務所の魅力を伝えにくいと感じ変更しました。

その時は、色々勉強して一番簡単な方法がElementor Proでした。

サイト型トップページに変更した理由を読んでみる>>

検索上位表示と事務所の魅力を伝える事は分けた方が良い

検索順位の上位を目指す場合は、サイトの速さは大切です。

速さを高めるためには、サイトはできるだけシンプルな方が良いと思います。

一方で、当事務所では、魅力を伝えるために動画や写真をたくさん活用していました。

やはり、動画や写真はデータ量が大きくてサイト表示が遅かったです。

検索で上位表示をめざす事と事務所の魅力をつたえる事は分けた方が良いです。

サイトの速さを測る方法がある

GoogleSearchConsoleにある速度(試験運用版)で測ることができます。

確認できる項目は

  1. 合計クリックの数・・サイトにクリックしてアクセスした数
  2. 合計表示回数・・検索結果に表示された数
  3. 平均CTR・・実際にクリックされた数
  4. 平均掲載順位・・検索結果の平均掲載順位

他にも、サイトの速度やモバイルユーザビリティを確認することができます。

さらに、アメーバブログも確認できます。

Googleコンソール

トップページの速さを比較する

検索順位のアップにはホームページの速さが大切です。

サイトの速さを1〜100の数値で表してくれます。

グーグルコンソールスピード

当事務所では、サイトの速度を以下のように考えています。

  • 0〜49  超遅い
  • 50〜89 改善が必要
  • 90〜100 速い

当事務所のホームページの速さを比較すると

Elementorで作ったトップページの場合

モバイル ・・ 1
パソコン ・・ 20

モバイルもパソコンも超遅かった!

ほんわかアヤメちゃん遅すぎ

その時は、SEOの順位よりも事務所の魅力を伝えることに力を入れていました。

Elementorを始めたばかりの記事はこちら>>

ワードプレステーマJINの記事一覧

モバイル ・・ 54
パソコン ・・ 84

大きく改善できています。

アヤメちゃんのアメーバブログ

モバイル ・・ 27
パソコン ・・ 70

昨日から始めたばかりのアメーバブログの速度は遅いように感じます。

これから色々改善したいところですが、

アメーバブログは拡張性が低いので難しそうです。

検索順位の上位を目指すため取り組むこと

これから当事務所で検索の上位表示を目指すために取り組むことは

  • 記事を書く頻度を高める
  • 外部サイトからのアクセス数を増やす
  • トップページを速くする

色々試してブログのネタになればいいのかなと思います。

事務所ホームページのAstra+Elementorは速い

事務所のホームページは、別ドメインを作り、

wordpressテーマをAstra にしてElementorで作成しました。

そして、ページの速度は

モバイル ・・ 46
パソコン ・・ 96

とても速くなりました。

Elementorは日本のwordpressテーマと相性が悪いようです。

もし、Elementorを使うなら、Astraをお勧めしたいと思います。

この高速化とElementorの使い方を学んだサイトが No Code Web です。

Elmentorを活用したい方は参考にしてください。

JIN+Elementorでも高速化できる方法

JINでElementorでもプラグインを使い表示速度が速いホームページを作成する方法がわかりました。

現在のホームページに採用しています。

採用したプラグイン

  1. Asset CleanUp: Page Speed Booster
  2. ShortPixel Adaptive Images

Asset CleanUp: Page Speed Boosterを簡単にいうと

サイトに読み込まなくても良いプラグインや機能を制限できます。

例えば、当事務所HPならContact Form7やJINのアイコンや機能を制限して表示速度を速くしました。

ShortPixel Adaptive Imagesを簡単にいうと

サイト全体の画像を自動的に圧縮して、CDNという機能で表示速度が速くなります。

ShortPixel Adaptive Imagesサイトはこちら>> https://shortpixel.ai

現在の事務所ホームページはこちら>>

備忘録

当事務所のマスコットキャラクターのほんわかアヤメちゃんがブログを始めました。

どのような内容になるのか楽しみです。

3月から小学校が休校になり、子供たちが家事を手伝ってくれています。

家事の手伝いを通して、父親の大変さが分かったようです。

お兄ちゃんが お父さんのたいへんさ という漫画を描いてくれました。

漫画 お父さんのたいへんさ

3月は税理士業界は忙しいけど、家族とコミュニケーションがとれるので、

独立して自宅営業で良かったと思います。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

ほんわかアヤメちゃん
スタンプ販売中

ほんわか所長

沖縄県の糸満市で税理士事務所を開業しています。
お客様のここに寄り添ったサポートを志しています。

活用しているツール

chatwork
沖縄西里税理士事務所はslack使えます
クラウド会計ソフトfreeeフリー

タグカテゴリー

目次

目次