会計フリーで非対面の確定申告支援

「コロナウイルスが怖いから
外出したくない」

「感染予防として非対面で
確定申告支援してほしい」

「会計業務を自動化したい」

沖縄県限定の会計フリーで確定申告支援を行います。

昨年度は、このような悩みを持った個人事業主へビデオ会議Zoomを使い、

遠隔地から確定申告の支援サービスを行いました。

2021年度
会計フリーで確定申告支援サービス
を募集開始します。

ビデオ会議Zoomとクラウド会計フリーを活用

沖縄の個人事業主や中小企業を対象に行います。

新型コロナウイルス感染予防として、非対面で支援できるようにビデオ会議Zoomとクラウド会計を活用ます

非対面の確定申告支援(Zoom活用)の特徴

確定申告をするだけでなく、次年度の経理業務が楽になるようにサポートします。

また、次年度からは税理士に頼らないでも、会計業務や確定申告ができることを目指します。

今回のプランでは確定申告だけで無く、

会計フリーの導入と自動化も目指します。

クラウド会計freeeを活用して予算管理を変える

経済が不況になる中で営業や本業に集中できる環境を作りましょう。


本業以外の業務はクラウドサービスに任せて自動化してください。

希望者はお問い合わせより申し込みしてください。

確定申告支援の対象者

沖縄県の個人事業主と個人

申込み期間

2022年1月31日まで

限定:10社のみ













    Share on facebook
    Facebook
    Share on twitter
    Twitter
    Share on linkedin
    LinkedIn
    Share on pocket
    Pocket