経済活動で健康が左右されるから、食を経済から少しでも離したい。

畑をたがやす

はいさい!

最近、ほんわか所長が畑を借りて家庭菜園を始めました。

家庭菜園で作る野菜は、無農薬で無肥料の野菜にこだわります。

今日は、家庭菜園を始めた理由 について書いていきます。

 

畑のマルチシート

畝の表面をおおうマルチシート。

 

家庭菜園を始めた理由は

 

  • 無農薬や無肥料の野菜を食べたい
  • 植物を育てる楽しみや虫とふれあう楽しみを感じたい
  • 子供達の教育

 

あと、もう一つの理由は、

食べるのものは経済活動から切り離したい

 

私たちは生活をするために食べ物を購入しています。

生活をするためには、お金が必要です。

ただ、自分の生活や健康がお金に左右される環境 にあるように感じました。

そして、食べるものだけは自作して購入しなくても良い環境を少しでも作れたら良いな。

と思い家庭菜園を始めました。

 

機械で畑を耕す人

 

家庭菜園を始める前は

植物を育ててもすぐに枯らしてしまうド素人なので、

  • 家庭菜園をはじめる畑の借り方がわからない
  • 仕事しながら、家庭菜園は難しい。
  • 土作りや野菜の育て方がわからない

現時点でも、家庭菜園の事は本当に何もわからないのです。

ただ、自然農法を教えてもらい、実践しながら学んでいきます。

 

家庭菜園を始めてみて

 

家庭菜園を始めたい!と思ったときに、

運良く、貸し農園と自然農法を学ぶ機会を見つけました。

この自然農法が、週一回程度の畑仕事をするだけで良い ということです。

週一回の畑仕事なら、運動不足解消と運動不足解消と無農薬の野菜を食べて元気になれる!

と思いたのしく始めています。

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

ほんわかアヤメちゃん
スタンプ販売中

ほんわか所長

沖縄県の糸満市で税理士事務所を開業しています。

お客様の心に寄り添ったサポートを志しています。

活用しているツール

会計フリー認定アドバイザーの星
沖縄西里税理士事務所はslack使えます
chatwork

月別アーカイブ