沖縄県の起業家を応援したい。家族にもわかる計画で不安感を解消する。

起業家の思いまとめるコーチング
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pocket

先日、沖縄そばを起業する経営者と打ち合わせをしました。

沖縄県糸満市で7月中に開店を目指して準備しているが

店内の内装は以外は全く決まっていませんでした。

起業計画

ほんわか所長が

起業計画をマインドマップとコーチングスキル

経営者の考えを視覚化しました。

今回は、起業する前に明確にすること について書いてみました。

起業する前に経営に大切な数字を明確にした

初期投資額・売上・原価・人件費・諸経費を飲食業経営の理想的なモデルに当てはめて数字を明確にしました。

経営者の反応は、

「起業前に数字をみたら不安になったけど、決意が固まった。」

ようです。

開店した糸満海人食堂のこだわりはこちら>>

アイデアは実現可能なの?

  • 色々なアイデアが出るけど実現可能なの?
  • 従業員の時間と給料は実現可能なの?
  • 接客・料理のマニュアルがないけど運営できる?

起業前の経営者はアイデアがたくさん出てくるけど

実現可能なの?ということが多いです。

そのアイデアをマインドマップで視覚化して検討しています。

曖昧なアイデアを具体化する

今回の起業計画で具体化したものは、

  1. 沖縄そば屋のコンセプト(料理メニュー・店の個性・料金帯)
  2. スタッフ数と営業時間・営業日
  3. 売上と原価目標・来店人数

来週の起業計画で具体化するのは、

  • 接客の・料理・店舗運営のマニュアルの作成
  • 集客の方法と集客目標

漠然とした不安や湧き上がるアイデアを整理しよう

マインドマップ

起業する前は、アイデアがたくさん出てきて楽しいです。

そのことが、

商品メニューやターゲット層がぶれたり、

運営マニュアルがなかったり、

いざ開店すると準備不足からトラブルが起こることがあります。

売上と原価の目標が明確になった

今回明確になったこと(全部は記載していません)

売上目標 約47,000円

1日の来店者 約72名

原価目標 約17,000円

ブログでは大まかに載せますが、実際はもっと明確です。

起業する前で最初のステップ

起業したいと考えたら、あふれ出るアイデアからお店のコンセプトを決めましょう。

  1. お店の業種(何を)
  2. ターゲット層(誰に)
  3. お客様の利用動機(何のために)
  4. 営業時間(いつ)
  5. 出店立地(どこで)
  6. お客様の楽しみ方(どのように)
  7. 価格(いくらで)

備忘録

7月27日土曜日15時より「会計フリー体験ワークセミナー」を開催します。

その告知として、Google広告を試しに活用しています。

一週間で4回のクリックがあり、1回の問い合わせがありました。

まだ、セミナー参加までには至っていませんが、試して経験値を上げてみます。

 

今回は、SDO(画伯)原案の「金魚君」です。

今回で見納めですよ。目に焼き付けてくださいね。

 

 

 

金魚君

パパがっちゃんが金魚の被り物している様子

来週は、新キャラクターがでてきます。

このキャラクターでLINEスタンプ作成中。

 

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

ほんわかアヤメちゃん
スタンプ販売中

ほんわか所長

沖縄県の糸満市で税理士事務所を開業しています。
お客様のここに寄り添ったサポートを志しています。

活用しているツール

chatwork
沖縄西里税理士事務所はslack使えます
クラウド会計ソフトfreeeフリー

タグカテゴリー

目次

目次