非対面で個人の確定申告支援(Zoomでコロナ感染予防)

沖縄限定で非対面の確定申告支援アイキャッチ

令和2年分(2020年)
沖縄県の確定申告会場
くわしい内容>>

 昨年度で好評だった非対面の確定申告しています。
くわしい内容>>

経理したい社長へ
会計業務が自動化支援
くわしい内容>>

西里税理士事務所
ほんわかスタッフ
くわしい内容>>

沖縄の個人事業主や中小企業を対象に非対面の確定申告書作成支援サービスを行います。新型コロナウイルス感染予防として、非対面で支援できるようにビデオ会議Zoomとクラウド会計を活用ます

非対面で遠隔地からZoomと会計フリーで確定申告

「新型コロナウイルスが怖いから
外出したくない」

「感染予防として非対面で
確定申告支援してほしい」

「会計業務を自動化したい」

ほんわかアヤメちゃん助けてください

昨年度は、このような悩みを持った個人事業主へビデオ会議Zoomを使い、

遠隔地から確定申告の支援サービスを行いました。

お客様からとても喜ばれていましたので、申し込みを受け付けようと思います。

会計フリーで確定申告と経理の自動化を同時におこなう

最近沖縄のCMで会計ソフトfreeeのコマーシャルを見かける機会が増えました。

この会計ソフトは人工知能で領収書の写真データをと読み込んだり、

銀行やクレジットカードと連携して自動で経理を行います。

また、簡単に確定申告の書類が作成することができます。

今回のプランでは確定申告だけで無く、

会計フリーの導入と経理の自動化も目指します。

自動ロボットほんわかアヤメちゃん

どんぶり勘定を変える必要がある

新型コロナウイルスの影響で経済環境が急激に変化しています。

その変化に合わせて事業展開をするために、

今までのどんぶり勘定を変えましょう。

 

やること多いほんわかアヤメちゃん

非対面の確定申告支援(Zoom活用)の特徴

このプランの特徴は、確定申告をするだけでなく、次年度の経理業務が楽になるようにサポートします。

  • 使い慣れたエクセルで入力するから速い
  • Zoomでマンツーマンでサポート
  • 会計フリーが仕訳を覚えてくれるから次年度以降もっと楽になる

 

クラウド会計freeeを活用して予算管理を変える

 

経済が不況になる中で営業や本業に集中できる環境を作りましょう。

本業以外の業務はクラウドサービスに任せて自動化してください。

今回のプランでは、確定申告だけでなく、会計フリーに御社のデータを学習してもらいます。

そして、次年度以降の経理業務を自動化をしましょう。

希望者はお問い合わせより申し込みしてください。

対象

沖縄県の個人事業主と個人

昨年の2019年度分の確定申告は受付しておりません。

申込み期間

令和3年1月31日まで

限定:10社のみ

契約までの流れ

Step 1

無料
カウンセリング

お客様の相談したい内容を確認して、当事務所で解決できるのか判断します。

Step 2

無料
見積もり・提案

相談内容を解決するために、具体的にスケジュールと料金を提案いたします。

Step 3

契約
顧問スタート

契約を交わし、初回サポートをスタートします。

すべての業務を非対面のビデオ会議ZoomやLineとメールで行います。

相談を申込みする

以下のフォームにご記入をよろしくお願いします。

また、ご記入されたメールアドレスに自動返信メールをお送りいたします。

自動返信メールが届かない場合にはメールアドレスが誤っている可能性があります。

または、迷惑メールのボックスに入っていることもあります。

もし、メールが届かない場合には大変お手数ですが再度お問い合わせください。













    Share on facebook
    Facebook
    Share on twitter
    Twitter
    Share on linkedin
    LinkedIn
    Share on pocket
    Pocket

    2021年 Happy New year

    ほんわかアヤメちゃん
    スタンプ販売中

    募集中のサービス

    ほんわか所長

    沖縄県の糸満市で税理士事務所を開業しています。
    お客様のここに寄り添ったサポートを志しています。

    活用しているツール

    会計フリー認定アドバイザーの星
    沖縄西里税理士事務所はslack使えます
    chatwork