会計freeeのスタータープラン980円の価値

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pocket

一人で活躍している個人事業者にとって、会計ソフトfreeeは、毎月980円を払う価値があるのか考えてみたいと思います。

・クレジットカードや通帳の明細が自動仕訳されて経理業務が効率化できます。

・売上やコスト管理がわかりやすく、スマホで経営の判断ができる。

・経理業務で煩雑になりやすい請求書の作成が容易にできます。

・大体の納税額が分かります。

適切な導入を行えば、経理業務の負担を軽減できて経営の判断に役立てると思います。

スクリーンショット 2019-02-08 12.19.28


新型コロナウイルスの影響で持続化給付金の申請を希望される場合は無料で申請を支援してくれる持続化給付金サポート会場をご活用ください。

持続化給付金サポート会場はこちら>>

ブログでは経理業務が楽になる情報やクラウド会計を紹介しています。

ほんわかブログはこちら>>


新型コロナウイルスの影響で持続化給付金の申請を希望される場合は無料で申請を支援してくれる持続化給付金サポート会場をご活用ください。

持続化給付金サポート会場はこちら>>

ブログでは経理業務が楽になる情報やクラウド会計を紹介しています。

ほんわかブログはこちら>>

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pocket
Pocket

ほんわかアヤメちゃん
スタンプ販売中

ほんわか所長

沖縄県の糸満市で税理士事務所を開業しています。
お客様のここに寄り添ったサポートを志しています。

活用しているツール

chatwork
沖縄西里税理士事務所はslack使えます
クラウド会計ソフトfreeeフリー

タグカテゴリー

目次

目次